Just another WordPress site

menu

ドラマのキャスト総合館

コウノドリのキャスト!2015版に出ていたのはこの人!

大人気マンガを実写化し、その再現度の高さと内容の濃さで話題になった「コウノドリ」。

2015年に放送された「コウノドリ」のキャストは誰だったか覚えていますか?

その人気の高さから続編「コウノドリ2」も放送され、混同してしまう方も多いはず。

ここでは、「コウノドリ」2015年版のキャストをご紹介します。

 

「コウノドリ」2015年版の概要

主人公鴻鳥サクラを中心とした、医療系ヒューマンドラマ。

産婦人科医である鴻鳥サクラには、もう一つの顔があり、それは謎に包まれた人気ジャズシンガー「ベイビー」であると言うこと。

二足の草鞋を履きながら、今日も鴻鳥サクラは妊婦とその家族と、出産という奇跡に立ち会っていく。

 

「コウノドリ」2015年版キャストはコレだ!

鴻鳥サクラ:綾野剛

本作の主人公で、産婦人科医であり謎の人気ジャズシンガーの「ベイビー」。

温厚で優しい性格だが、冷静に現実を見つめる部分もある。

同僚や患者からも頼りにされる、産婦人科内の中心的人物。

「ベイビー」の際は、ウイッグを着用し、メイクをしてバレない様にしている。

 

下屋加江:松岡茉優

若手の産婦人科医で、自称ベイビーのファン。

女医であるが故、急な呼び出しも多く、その為ベイビーのライブには行けていない。

同期の白川の生意気な態度に、いつも腹を立てている。

 

小松留美子:吉田羊

アラフォーの助産師で、数少ない「ベイビー」の本当の顔を知る人物。

実家が助産院を営んでいた為、助産師を志す。

冷えたビール、喫煙、豚足が好物。

 

白川領:坂口健太郎

新生児科の医師で、下屋の同期。

下屋に対して同期であるが故、歯に衣着せぬ発言をし生意気と思われている。

 

四宮春樹:星野源

産婦人科医で、鴻鳥の同期。

以前は患者に対し優しく接していたが、あることをきっかけに嫌われても患者を救うという信念を持つ。

鴻鳥のことを「サクラ」と呼び、旧知の仲である。

実家が産婦人科医で、好物は牛乳とジャムパン。

 

今橋貴之:大森南朋

新生児科医。

良く喋る大人と子供が嫌い。

 

「コウノドリ」2015年度版キャストのまとめ

「コウノドリ」2015年版キャストに関する記事、いかがでしたか?

マンガはもちろん、ドラマも非常に人気の高い本作。

まだ見ていない方は、是非動画を確認してください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2018年12月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31