Just another WordPress site

menu

ドラマのキャスト総合館

アンナチュラルのキャスト!7話に出ていた人が意外すぎる!

石原さとみ主演で人気だった、ドラマ「アンナチュラル」。

7話に出演した高校生キャストが意外なメンバーだと、TwitterやSNSで話題に。

ここでは、そんなドラマ「アンナチュラル」の7話に注目。

気になるキャストをご紹介していきます!

 

ドラマ「アンナチュラル」のキャスト!7話に出演していたのは?

三澄ミコト:石原さとみ

本作の主人公で、UDIラボの法医解剖医。

解剖実績は1500件程で、「法医学は未来の為のもの」というポリシー。

肉と脂っこい食事が好き。

 

中堂系:井浦新

UDIラボの法医解剖医で、解剖実績は3000件ほど。

言葉遣いと態度が悪い為、一緒に組んだ人間は退職してしまう程。

帰宅することがほとんどなく、UDIラボに寝泊まりしている。

 

久部六郎:窪田正孝

UDIラボ三澄班の新人記録員で、アルバイト。

医師一家の三男として生まれ、医学部に入学。

しかし医師になる意味を見つけ出せず、週刊誌のライターとしてUDIラボで潜入調査をしている。

 

白井一馬:望月歩

翠川高等学校、1年A組の男子生徒で「明陵ゼミナール」の受講生。

「殺人者S」を名乗り、ネットで「Y」という遺体の正体を暴く中継を行う。

最初に小池にいじめを受け、それを庇ってくれた横山と小池を陥れるための計画を立てる。

 

横山伸也:神尾楓珠

翠川高等学校、1年A組の男子生徒で、「Y」の遺体の正体。

白井に対するいじめを庇い、標的となってしまう。

背中に三か所の傷跡を残し、失血死する。

 

小池颯太:小野寺晃良

翠川高等学校、1年A組の男子生徒で、いじめグループのリーダー。

「殺人者S」と同じサバイバルナイフを所持。

横山の死亡時刻には、万引きで捕まっていたことを黙秘していた。

 

苑乃:森高愛

翠川高等学校、1年A組のクラス委員の女子生徒。

「明陵ゼミナール」の受講生で、いじめの事実を知っていた。

小池の所持していたサバイバルナイフに関して発言し、クラス内で揉めごとを起こす。

 

ドラマ「アンナチュラル」の7話キャストまとめ

ドラマ「アンナチュラル」の7話のキャストに関する記事、いかがでしたか?

以前は主演の石原さとみさんや、窪田正孝さんも高校生役のちょっとした役で出演されていました。

段々と出演回数が増え、お二人の様にこの7話の高校生メンバーも有名になっていくのでしょうね!

今後もこの高校生メンバーのキャストに、注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031